FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【入荷のお知らせ】 坂井ゆかなさんの作品が入荷しました!

【入荷のお知らせ】 
<坂井ゆかな>

坂井ゆかなさんのガラス作品の新作が入荷しました。

正方形で猫脚の作品は、かなり久しぶり。
”氷面鏡”は今回初めての入荷。
もう一点入荷の香立皿は早々にお嫁に行ってしまいましたので画像無し。。。

様々な切子の技術を施したガラスと、金工作家のご主人(坂井直樹さん)が手がける
鉄のフレームとのコラボレーションがたまらなく素敵なのです。

床の間なんかはイメージが付きやすいかもしれませんが、
コンソール、チェスト、シェルフ、キャビネット、サイドテーブル等々の上なんかに
さりげなく飾っても素敵だと思います。

ガラスの上に何かを飾ったり、載せたりする場合は、切子ガラスの天板箇所が
非常に繊細なものなので、慎重に、かつ自己責任の元、ご使用くださいませ。

yukana_mutsunohana.jpg
六つの花(新入荷)

yukana_himokagami.jpg
氷面鏡(新入荷)

yukana_tsuyunohana.jpg
露の花(少し前に入荷した作品)


非常に手間隙がかかる作品ですし、個展等々でお忙しいため、
なかなか入荷してきませんので、ご興味のある方は、お早めに!


坂井ゆかなさんの詳細については(こちら)で紹介しております。
スポンサーサイト

【入荷のお知らせ】 鍾雯婷/ Chung Wenting/ツォン・ウェンティンン

【入荷のお知らせ】 
<鍾雯婷> - Chung Wenting -

鍾雯婷(ツォン・ウェンティンン)さんの新作のぐいのみが入荷しました。

個人的には、彼女の一番の魅力は、やはりその曲線美です。
不規則に、そして立体的に作り出される彼女の器の形状が大好きです。

そしてもう一つは、基本的に絵付は施さない作風ですが、表面を削ったり、
磨いたり、そしてマスキング技術を使って釉薬にも立体感を出し作り上げらた様。

これらが混ざり合わさった器は、まさに彼女自身が内包している透明感や潔さ、
そして何よりも上品さを感じます。

台湾出身の彼女は2011に来日し、3年間在籍した金沢卯辰山工芸工房をこの春卒業し、
日本でさらならステップアップの道を歩みだします。

hakubai-hai1.jpg
白梅 ぐいのみ

hakubai-hai2.jpg
白梅 ぐいのみ(内側)

tsubaki-hai1.jpg
白椿 ぐいのみ

tsubaki-hai2.jpg
白椿 ぐいのみ(内側)

www.enishira.com

【入荷のお知らせ】 井上雅子

【入荷のお知らせ】 
<井上 雅子>

井上雅子(いのうえまさこ)さんの九谷焼の新作が入荷しました。

九谷焼では珍しい、黒と銀のみであしらわれた作品が特徴。
当店では主に黒龍を中心に製作頂いておりますが、たまに鳳凰もお願いしております。

サイズ的には抹茶碗としても使えそうですね。

kokuryu_wan.jpg


kokuryu_wan1.jpg
碗(直径11x高さ8cm)

kokuryu_wan2.jpg
碗(直径8.7x高さ6.5cm)


素地から絵付けまでご自身で製作されており、同じアイテムでも
素地は一点一点大きさや形が違い、また絵付けも柄行きが違います。

彼女の作品をお求めになられるお客様は、外国人の方の比率が多いのですが、
やはり黒龍が、襖絵、水墨画を始めとする日本の代表的なものに
よく描かれているということもあるのでしょうか。
また、男性比率も高いのも特徴です。

井上雅子さんの詳細については(こちら)で紹介しております。



www.enishira.com

【入荷のお知らせ】 河端理恵子

【入荷のお知らせ】 
<河端 理恵子>

河端理恵子(かわばたりえこ)さんの、新作の盃が入荷しました。

赤絵細描(あかえさいびょう)は、非常に細い筆を用いて描く九谷焼。
それゆえ大変な手間と時間がかかります。

赫焉(かくえん)華盃

kakuen_choko1.jpg

kakuen_choko2.jpg

この、赫焉(かくえん)という柄は、メタリックな色味が斬新なシリーズ。
赤だけではなく、オレンジ、ピンク、ブルーも用いるため、赤単色で描くよりも
多くの手間と時間がかかりますが、その分、赤単色では表現出来ない、作品の奥行き感や
広がり、またどことなく可愛らしくもあり、それでいて品もある、彼女の独特な世界観が
表現されています。

是非、その目と手で、彼女の世界を感じてみて下さい。

河端理恵子さんの詳細については(こちら)で紹介しております。


www.enishira.com

【入荷のお知らせ】 牟田 陽日

【入荷のお知らせ】 
牟田 陽日>(むたようか)

牟田 陽日(むたようか)さんの、新作が入荷しました。

2012年夏、イケヤン☆オーディションでグランプリに選ばれ、青木良太賞とダブル受賞された牟田さん。
その後のご活躍は多くの方が知るところですが、2013年は怒涛の一年を過ごされていました。
そういった背景もあり、昨年春にかなり纏まった数の作品を納品頂いた後、纏まった入荷がない状況が
続いておりました。

牟田さんファンのお客様には、昨年から来年の1月から少しずつ入荷がある予定ですとお伝えしながら、
多忙な上、非常に手間のかかる柄が多いため、どうしても制作に時間がかかってしまう牟田さんの作品たち。

なんとももどかしい気持ちをなるべく堪えながら(時に溢れておりますが。。。)

ようやく少し入荷頂きました。

houraikakamoku_hai.jpg
蓬莱花果木 盃(青/桃)

houraikakamoku_saraao.jpg
蓬莱花果木 皿(青)

houraikakamoku_saramomo.jpg
蓬莱花果木 皿(桃)

hanakanro_hai.jpg
花甘露 盃

shiromorishippoushuki.jpg
徳利(白盛網目七宝紋)、猪口(白盛七宝紋/白盛網目紋)

shiki_hai.jpg
盃(写真左から、松と鶴、紅葉と椋鳥、夏柑と山翡翠、桃と鶯)


春に向けてまた違うアイテムも納品頂ける予定ですので、またお知らせしたいと思います。


牟田陽日さんの詳細については(こちら)で紹介しております。

www.enishira.com
プロフィール

enishira

Author:enishira
縁煌 -enishira- 公式ブログサイト

カテゴリ
Flashカレンダー
最新記事
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。